Profile

トゥジュール・サクソフォンクァルテット

 

「Toujours(トゥジュール)」という言葉は、フランス語で「いつも」という意味です。 アンサンブルとは音楽での会話と言えるかもしれません。格式張って特別になにかをするのでなく、 友人や家族と日常的に気軽に会話を交わすような、そんなアンサンブルがトゥジュールの音楽です。 親しみやすく、気軽に聴けるコンサートをモットーに、サロンコンサート・学校音楽鑑賞会・講習会などの活動をしています。 1995年秋結成。1999年、スーパークラシックオーディション全国大会に出場。 2000年~2016年にリサイタルを6回開催。(豊中市アクア文化ホール、イシハラホール、ザ・フェニックスホールにて)また毎年11月には大阪・名古屋・東京の三都市において定期コンサート「いつもサックス!スペシャル」を開催。
第2回大阪府立青少年会館新進演奏家オーディション合格、室内楽部門奨励賞受賞。 2004年から2015年まで阪神大震災復興祈念コンサートシリーズにて「サックスでリラックス!」を開催、 毎回1000人以上のお客様からおおきな好評を得る。
これまでに櫛田 胅之扶、大島忠則、福田洋介の各氏に新曲を委嘱。サクソフォン四重奏作品・編曲作品の開拓にも貢献している。

 

Facebookページ →ページ内の「いいね」を押してください

Twitter →フォローしてください

辻本剛志/ソプラノサクソフォン

大阪芸術大学演奏学科首席卒業。卒業時に学長賞授賞。同校卒業演奏会、東京読売新人演奏会、関西新人演奏会、YAMAHA管楽器新人演奏会などに出演。NHK洋楽オーディションに合格。第6回宝塚ベガ音楽コンクール室内楽部門入選。第2回大阪国際音楽コンクール第2位(1位なし)。第11回日本クラシック音楽コンクール全国大会第2位(1位なし)。ミ・ベモルサクソフォンアンサンブルに1989年から2001年まで在籍し、定期公演や世界各地への演奏旅行に参加。2005年、大阪センチュリー交響楽団と共演。2010年、ブルガリアのソフィアにて第40回ソフィアミュージックウィークス国際音楽祭に参加し、ソフィアフィルハーモニー交響楽団と共演。サクソフォンを板倉英一朗、前田昌宏、田中靖人、大城正司の各氏に師事。大阪芸術大学演奏学科非常勤講師。ドルチェミュージックアカデミー講師。ウィンドアンサンブル『奏』、「ブラスパラダイス大阪」アルトサクソフォン奏者。「エスパルク・サクソフォンアンサンブル」主宰。

ツイッター@teamesparcmarta

森下知子/アルトサクソフォン

大阪音楽大学音楽学部器楽科卒業。サクソフォンを前田昌宏氏に師事。和歌山音楽コンクール第1位。大学新人演奏会、京都府新人演奏会、YAMAHA管楽器新人演奏会等に出演。 2005年より「阪神大震災復興祈念コンサート(西宮アミティホール)」にて20数回にわたり単独公演を行い、毎度1000人越えの動員となり多くの観客から好評を得、全シリーズの最終公演を務める。オカリナ奏者としては2014年第一回日本オカリナコンクールにて総合グランプリを受賞。各地オカリナフェスティバルなどにゲスト出演。
アレンジャーピアニスとである夫・大島忠則とのユニット「デュオたんと」、オカリナ&サックスデュオ「デュオ・セルリアン」、オカリナ7重奏団「オカリナセブン」の各メンバー。ドルチェ・ミュージック・アカデミー(大阪)講師。大和郡山市内の自宅教室「たんと音楽教室」にてサクソフォンとオカリナの指導も行っている。
2018年8月にソロアルバムCD「TANTO」をリリース。
 ブログ「もりしたともこの日々雑多」  ツイッター @tom_sax_oca

岩本雄太/テナーサクソフォン

2005年、大阪芸術大学演奏学科を首席で卒業。卒業時に学長賞を受賞。東京読売新人演奏会、関西新人演奏会などに出演。神戸管楽器コンクールソロ部門兵庫県知事賞(1位)受賞。2009年、バンコク日本人学校中等部に招聘され音楽鑑賞会を行う。2010年、ソロリサイタルを開催。2010年と2013年にウクライナ・チェルニーゴフフィルハーモニー交響楽団とグラズノフの協奏曲をチェルニーゴフ、キエフで公演を行い好評を得る。演奏会の模様がウクライナ国営放送で紹介される。これまでにサクソフォンを辻本剛志、前田昌宏の両氏に師事。現在、Uta et Sax 主宰。Sax Party!のメンバー。 ヤマハポピュラーミュージックスクール講師。大阪大谷大学非常勤講師。
ツイッター @iwamoto_yuta

山添悟/バリトンサクソフォン

大阪芸術大学演奏学科を首席で卒業。卒業時に学長賞受賞。同校卒業演奏会、東京読売新人演奏会、関西新人演奏会、YAMAHA管楽器新人演奏会、枚方新人演奏会に出演。在学中にユージン・ルソー氏の公開レッスンを受講。1997年、スペインで開催された「第11回ワールドサクソフォンコングレス」に出演。2006、年枚方にてソロコンサート開催。一方、スクールバンドにおいて後進の指導にあたり数々の成果を修める。2008年、枚方市海外友好都市青年音楽祭に参加、音楽監督を務める。サクソフォンを飯田憲司、赤松二郎、前田昌宏の各氏に師事。現在、ウィンドアンサンブル『奏』バリトンサクソフォン奏者、枚方演奏家クラブ会員、音楽教室リプル ミュージック代表。
オフィシャルサイト→ぞえさんのページ